障がいのお持ちのお子様へ理解を深められるよう高島市での発達支援の傍ら記事を執筆

友だち追加
お問い合わせはこちら

ブログ

障がいに関する前提知識や具体例などを記事でご紹介

どのようにしたらお子様の個性が輝くのかについても執筆します

お子様がなぜ集団生活に馴染めないのか、自分の育て方が悪かったのだろうかと、ご自分を責めてしまうご家族様も中にはいらっしゃいますが原因は接し方ではございません。
あくまで障がいに起因するものであるため、まずはご自身を責める必要がないことをご理解いただくため、障がいに関する知識が深められるような記事を執筆いたします。ご自身を責めずにお子様と向き合うことによって、お子様をありのままに理解するきっかけにもなり得ます。

野球

2021/10/22

今日も今日とて野球!!みんな、守備がめちゃくちゃ上手になりました!!ボールの取り方が初期とは全然違います!!

外が暗くなり、グラウンドが使えなくなってきたら、オリジナル野球版を使ってルール講座を行なっていますよ

お待たせしました!やっと火曜日のレクリエーションの記事が書けます!最近は、新聞紙棒を使ったトレーニングをしたり、サッカーをしています。新聞紙棒の使い方、目的はさまざま!でも、一番は「自分の…

🍠ほり

2021/10/18

さつまいもを掘りました!!!今年は長雨の影響で、畝が水没してしまうと大事件発生大きな芋は去年に比べて圧倒的に少なめ、、、寂しいです。それでも、もっと掘れば出てくるかも!とみんなで励まし合い…

土曜日のスポーツ班の午後からの予定野球→バスケ→ドッヂ→バスケ→ドッヂ→バスケ笑字で見るとなんとハードかと思いますが、みんな一生懸命すぎて時間はあっという間に過ぎるんですよ

11月の予定

2021/10/15

11月の予定を発行しました! みんなのねの金曜日の認知トレーニングがたくさん支持をいただいたので、 金曜日だけにとどまらず、日々のトレーニングにも織り交ぜるようにしています 紙面でのトレーニン…

⚾︎

2021/10/14

木曜日は横山農村広場での野球!ちょうどバットにボールが当たる瞬間が撮れました

コーチにキッピングをしてもらいながらのトランポリン!ゆらゆら楽しそうですね~!

野球⚾️

2021/10/12

レクリエーションに行かない子たちと一緒に、太田グラウンドで野球ヒットが飛ぶと、その方向に走って行ってくれる子が多くなりました写真は、ジャンピングーーーーーーキャッチ!!

発達障がいや知的障がいという個性を持ったお子様と向き合っていくにあたって大切なのは、専門知識で障がいへの理解を深めつつも、いかに専門知識に頼り過ぎず目の前のお子様を見ることができるかといったところです。
矛盾しているように感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、まずは障がいを持っているお子様がどのようなことが苦手でどのようなことが得意なのか、知識レベルで理解を深める必要があるのです。その上で、目の前のお子様はどのような傾向があるのか、先入観をゼロにした状態で向き合っていくことで、次第とお子様への理解も深まります。専門知識ではできないとされていることも、繰り返し練習してできるようになるケースもあるなど、思いもよらないところで素晴らしい才能を発揮することもございます。このように一人ひとりによって障がいの程度も十人十色なため、ありのままのお子様に向き合うためのノウハウなどを執筆してまいります。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。