お子様一人ひとりの個性と魅力を伸ばすよう高島市で発達支援を実施する専門家達が在籍

友だち追加
お問い合わせはこちら

スタッフ紹介

お子様の「やりたい事」を大切にデイサービスを運営

STAFF

社会性や経済観念などをあらゆるトレーニングで指導いたします

障がいという個性をどのようにしたら輝かせることができるのか、常に考えながらデイサービスを運営するスタッフ達が多数在籍しております。
個性の輝きは主体性にも関連性が深く、いかにご本人のやりたいことを引き出してそれを実現するかというところにも力を入れながら、ご自身の力で達成した成功体験を積み上げていって健全な自己肯定感を育むためのサポートをいたします。その過程でお子様の主体性を育むためのソーシャルスキルトレーニングや買い物などで、社会性や経済観念を習得していきます。


児童発達支援管理責任者

F先生

紹介文
日々子どもたちの成長を考えて悪戦苦闘しています。
気軽に声をかけてください。

閉じる

N先生

紹介文
この仕事に就いて、1年半が過ぎました。子どもたちの「できた!」やさまざまな成長が見られたときには、とても嬉しくなります。私は絵本が好きなので、これからも読み聞かせの時間に楽しい本をたくさん紹介していきたいと思っています。

閉じる

みんなのね指導員

I先生

紹介文
体を動かすことが好きで子どもたちと一緒になってはしゃいでいます。
毎日楽しく活動しましょう。

閉じる

R先生

自己紹介
明るく元気いっぱい、毎日子どもたちと一緒に学んでいます。趣味はお菓子作りです。みんなで調理実習しようね。

閉じる

みんなの木指導員

F先生

紹介文
新卒4年目です。よろしくお願いします。

閉じる

Y先生

紹介文
まだまだ若いもんには負けられない。老体にむち打って体育活動を楽しむ二児の母です。

閉じる

指導員(ね&木)

A先生

紹介文
はじめまして、そしてこんにちは。私は以前工場で働いており、その会社を辞めたタイミングで声がかかりまして、みんなのねへ。その時は「どんなことをするのか、畑違いだけど大丈夫かな」と思い不安を抱えつつの第一歩でした。それからは初めての体験ばかりで大変でしたが、たくさんの経験を得てなんとかここまで来れました。これからも初心を忘れずに、子どもたちと向き合い、一緒に成長していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

閉じる

I先生

紹介文
保育士の資格を生かして、子どもたちの療育や生きる力の援助をしていきたいと思っています。

閉じる

デイサービスの運営に関わっているスタッフ達は、発達障がいや知的障がいに関する専門知識にも深く精通しており、加えてお子様と向き合ってきた経験が豊富な方も多くいらっしゃいます。しかしながら、「この傾向が見られる子にはこの対応がベスト」などというような、専門知識ばかりに重点を置いた応対をしてしまうことには特に注意を払っています。この偏見の入った先入観が、お子様の個性や伝えたい本当の想いを職員達に誤って解釈させてしまう可能性も孕んでいるためです。
専門知識はあくまで前提知識であって、一番大切なのは目の前のお子様に心と心で向き合い、ありのままを理解していくことです。何が好きでどのようなことが現状は苦手なのかなど、お子様の個性を先入観に捕われずにありのままを理解しながら、お子様の安心感と自己肯定感を育んでいけるよう尽力を重ねてまいります。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。