友だち追加
お問い合わせはこちら

春休み




 

発達支援ルームみんなの木です。




 

みんなの木は、おかげさまで4周年を迎えました。



 

これも一重に、施設を信頼し、お子様を預けてくださる保護者の方々。



 

毎日元気に来てくれる利用者の皆様のおかげです。



 

これからも、精一杯の恩返しができるように、



 

職員一同、気持ち新たに精進していく次第です。



 

さて、みんなの木は春休み真っ只中。



 

この4月から、新1年生が3人も来てくれ、毎日賑やかに過ごしています。



 

新型コロナウイルスがまだまだ猛威をふるっているので



 

活動の制限は相変わらずありますが、



 

子どもたちは、そんな制限のある中でも、自分のしたいことを見つけ、生き生きと過ごしてくれています。



 

さて、長期休みになると、1日の流れが細かく決められます。



 

朝の会から始まり、学習、昼の会、曜日によっては体育館活動など。



 

朝の会では毎日、ー宮沢賢治の「注文の多い料理店」の読み聞かせをしています。



 

(低学年の子たちには、絵本の読み聞かせをしています)



 

「注文の多い料理店」は難しい表現もあったり、何しろ絵がないので、



 

みんな最後までしっかりと聞いてくれるかな?



 

話の内容をわかってもらえるかな?



 

と、始める前からさまざまな不安がありました。



 

そこで、物語を5部構成に分け、それぞれにワークシートを作ってみました。





 

読み聞かせが終わった後に、



 

「紳士はどこにクリームを塗ったかな?」



 

「最初、身につけていた装飾品は何かな?」


 

と、質問をし、絵に描いてもらいました。






 

ただ、物語を読むだけではなく、一緒に振り返りをすることで、内容もより理解してくれているように思います。



 

他にも、朝の会には、ペアになり1から60までの数字を並べるゲームなど、



 

普段あまり関わりがない子とも、仲良くなれるチャンスを作っています。



 

ラジオ体操も、毎日続けることで確実にみんな上手になっていますよ。



 

盛りだくさんの春休み、新学期に向けて色々な力をつけていって欲しいと思います。







 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。